クイーンカジノ 出金

クイーンカジノ 出金方法 【限度額・手数料・反映時間についても】

クイーンカジノは銀行から入金も出金もできることで日本人プレイヤーから絶大な人気があります。

ただしクイーンカジノ以外のオンラインカジノもプレイしている人だと銀行以外の出金方法もたまには使いたくなるものです。

そこでこの記事ではクイーンで利用できる出金方法とそれらの上限額や手数料などについてまとめてみました。

  • 全ての出金手段 一覧
  • 出金額の下限と上限・手数料・反映時間

クイーンカジノの出金方法 一覧

出金手段は以前に比べるとビットコインやヴィーナスポイントが使えるようになりました。

出金方法 出金下限/1回 出金上限/1回 手数料 反映時間
銀行送金 50ドル 5,000ドル なし※ 12時間以内
ビットコイン 10ドル 5,000ドル なし※ 24時間以内
アイウォレット 50ドル 5,000ドル なし※ 12時間以内
エコペイズ 50ドル 5,000ドル なし※ 12時間以内
ヴィーナスポイント 50ドル 5,000ドル なし※ 12時間以内

※出金手数料は基本は「なし」ですが50ドル未満の出金をする場合だけは5ドルの手数料が発生します。

現在、他のオンラインカジノで少額の出金をしている方はクイーンカジノでは気をつけてください。

クイーンカジノ 出金のための賭け条件

出金するためには入金した金額と同額分のプレイをしないと出金ができません。

例えば50ドルを入金した場合は賭け金の合計が50ドルに達するまでプレイしないと出金処理ができません。50ドルの1発勝負でもいいし1回0.2ドルのベットを250回でもOKです。

また、ボーナスを出金する場合には条件が厳しくて、ボーナス額の40倍の金額分のプレイが必要となります。

例えば20ドルのボーナスをもらったとしたら800ドル分のプレイが必要となります。

クイーンカジノからすればボーナスはプレイを楽しむためにプレゼントしているため出金条件は厳しくしているんだと思います。

ボーナス出金についてはどこのオンラインカジノでも同じ厳しい傾向となっています。

クイーンカジノの出金方法 上限額はVIPになると変わる

1回あたりの出金上限額5,000ドルはあくまでも一般プレイヤーについての条件です。

VIPランクになると上限額はそれぞれプレイヤーごとに変わってきます。

  • ダイヤモンド
  • プラチナ
  • ゴールド
  • シルバー
  • ブロンズ

クイーンカジノには上記のように5つのVIPランクが存在しています。

もしあなたが大金を賭けるハイローラーなら登録後の最初の入金時にできるだけまとまった金額を入れることで早くにVIPランクに入りやすくなります。

1万ドルを5回入金するよりも、5万ドルを1回入金するほうが「このプレイヤーは大金を使う人だろう」という印象を持ってもらいやすくVIPランク扱いとなり出金額の上限を上げてもらうためのコツと言えます。

さいごに

クイーンカジノの出金方法は最近になって確実にサービスが向上しています。

もともと入出金の両方で銀行送金が使えるオンラインカジノとして人気ですが、それでもなおビットコインやヴィーナスポイントを追加してくるくらいなので今後も出金手段の充実に期待ができます。

例えばマッチベターやスティックペイなどの他オンラインカジノで扱ってる出金方法が仲間入りすることも十分にありえます。